“つかめそうでつかめない雲のような存在…”
そんな掴めそうにないものを作ると言う事からブランド名を付けました。
自分自身がデザイナーであり、制作者である上で最も重要視しているのが
“商品作り”ではなくアート性の高い“作品作り”であると言うことです。
少しでもメッセージやストーリーで作品の世界観が広げられたらなと
思っています。

“つかめそうでつかめない”…それは平和であったり、愛であったり
幸運であったり、人それぞれ違う。
そんな掴めそうにないものを形にするのがcloud creatorの作品作りです。